友達になるために交流していく事が大切

2014-06-16

出会いの機会を求めている人の多くは、インターネットのサービスを頻繁にチェックするか、何か変化はないか気にしていると思います。
たしかにインターネットのサービスは常に変化します。その中でも昨今で最も話題になっているサービスは「ライン」です。
これは本当に人気で、誰もが利用していると書いても決して誇張ではないと言えるでしょう。そんなアプリの「ライン」を使って、新しい「出会い」を求めている人も決して少なくありません。
そこで、ここでは「ライン」を使った「出会い」の方法を紹介しましょう。
<出会いを全面に出さない>
最初に知っておいてほしいのは、この「ライン」は「出会い」を前提に作られたアプリではない事です。新聞やニュースで扱われる事があるので、よく「出会い系」と勘違いされる事もありますが、これは配信している会社も否定しています。
ちゃんと利用規約にも出会い行為は禁止との内容が明記されています。なので、利用者の大半は楽しく交流したい、何気ない日常会話が出来る友達がほしいと思っています。
そんな中で「出会い」が目的だと分かる誘いのメッセージを送れば何が起きるか、大体は予想できるでしょう。なので、最初は焦らずに気軽に話せる友達になるために交流していく事が大切です。
<出会うためには?>
「ライン」はアプリケーション内で交流するために作られたので、友人の候補を探す機能が「出会い系サイト」と違って充実していません。
友達の友達を登録する、この位が限度です。全く知らない人と交流するには、非公式サービスである「ライン掲示板」を使って、自分のIDを教えるか、先に書きこまれているIDを登録する。
この手の掲示板は種類が多く、一つの掲示板にこだわらず、いろんな掲示板を巡ってIDを集めれば、それだけ「出会い」の可能性は高くなるでしょう。
<どうしても見つからない・・・という方は>
掲示板を利用しても上手く出会いの機会を得られない。そんな人は今までの「出会い系サイト」と「ライン」を一緒に使ってみるのと上手くいくかもしれません。
実際に会うまでは「出会い系サイト」を活用して、その後も「交流」する間柄になったら「ライン」の「チャット」や「無料通話」などの機能を最大限に利用するのです。
携帯電話やパソコンのメールアドレスの代わりにラインのIDを交換する。ラインのIDは大した個人情報と思われていないので、相手が警戒しないのもオススメする理由の一つです。

Copyright(c) 2010 オススメのラインID交換掲示板~wooderman~ All Rights Reserved.