利用規約にも明記されていること

2014-06-16

LINEを通じて、新しい出会いをしたいと思っている人は少なくはないと思います。でも、ひとつ頭に入れておいてほしいことがあります。それは、LINEは出会い系ではない、そもそも見ず知らずの異性と知り合うためのツールではないということなのです。それは、LINEの利用規約にも明記されていることです。
しかし、近年ではLINEが発端となって恐喝や援助交際などの犯罪が行われるケースが多発するようになりました。そのためLINEの運営会社も監視を強め、18歳未満の利用者のID検索を禁止するなどしています。
「出会い系」はLINEとは全く性質の異なるものです。出会い系サイトとして運営するのであれば、「出会い系サイト規制法」という法律に従って健全な運営をしなければなりません。例えば、登録の際には免許証などの公式な身分証明書を提示させて年齢認証を行う必要があり、18歳未満は利用が禁じられます。他にも公安に運営を届け出て指導を受けること、情報管理を徹底することなどが決められているのです。
LINEをきっかけに誰かと仲良くなることは、もちろんとてもいいことです。ですが、見知らぬ異性との出会いの場ではないということを、利用者はきちんと把握しておく必要があるでしょう。

Copyright(c) 2010 オススメのラインID交換掲示板~wooderman~ All Rights Reserved.