Archive for the ‘ラインで交流する’ Category

幅広い年代に受けている

2014-06-16

急速に利用者の広がりを見せているラインですが、メールとは違いメッセージがより簡易的に交換できること、無料通話ができることなどが幅広い年代に受けているようです。ガラケー用も利用されていますが、ここではスマホ用のラインについてご紹介していきたいと思います。
〈ラインで可能なこと〉
・チャットを利用する
旧式の携帯電話ではメッセージのやり取りをする場合、送信、返信が基本でしたが、このラインではチャット会話ができることが魅力と言えるでしょう。
友人同士、リアルタイムでメッセージの交換ができます。スマホでラインアプリを利用している人同士なら、多くの人数でもメッセージ交換をしながらチャットを楽しむことができます。このような点が利用者にとって使い勝手が良いのでしょう。
・スタンプを送る
これまでも絵文字、キャラクターの画像など送受信することはできました。しかし、ラインでは更に文字によるメッセージの代わりに、スタンプというキャラクターの表情などによって感情を表す方法があります。ここが他のメールや類似のアプリとの決定的な違いでしょう。
言語的な表現が苦手だったり、電話が不得手の人にとっては非常に便利なサービスですね。
・無料で通話が出来る
普通電話は通話料金がかかるのが当たり前でしたが、ラインでは無料で通話が出来るのです。やや音質などは劣りますが、ラインを利用している人となら誰とでも無料通話が楽しめます。通話料金を気にせず、家族、友人、恋人などと電話できますよね。そのため、ラインを利用しないのはもったいないという人が増え、幅広い世代の人に利用されるようになったのではないでしょうか。若い人だけでなく、中高年の方々にも利用しやすいサービスなのですね。

友達になるために交流していく事が大切

2014-06-16

出会いの機会を求めている人の多くは、インターネットのサービスを頻繁にチェックするか、何か変化はないか気にしていると思います。
たしかにインターネットのサービスは常に変化します。その中でも昨今で最も話題になっているサービスは「ライン」です。
これは本当に人気で、誰もが利用していると書いても決して誇張ではないと言えるでしょう。そんなアプリの「ライン」を使って、新しい「出会い」を求めている人も決して少なくありません。
そこで、ここでは「ライン」を使った「出会い」の方法を紹介しましょう。
<出会いを全面に出さない>
最初に知っておいてほしいのは、この「ライン」は「出会い」を前提に作られたアプリではない事です。新聞やニュースで扱われる事があるので、よく「出会い系」と勘違いされる事もありますが、これは配信している会社も否定しています。
ちゃんと利用規約にも出会い行為は禁止との内容が明記されています。なので、利用者の大半は楽しく交流したい、何気ない日常会話が出来る友達がほしいと思っています。
そんな中で「出会い」が目的だと分かる誘いのメッセージを送れば何が起きるか、大体は予想できるでしょう。なので、最初は焦らずに気軽に話せる友達になるために交流していく事が大切です。
<出会うためには?>
「ライン」はアプリケーション内で交流するために作られたので、友人の候補を探す機能が「出会い系サイト」と違って充実していません。
友達の友達を登録する、この位が限度です。全く知らない人と交流するには、非公式サービスである「ライン掲示板」を使って、自分のIDを教えるか、先に書きこまれているIDを登録する。
この手の掲示板は種類が多く、一つの掲示板にこだわらず、いろんな掲示板を巡ってIDを集めれば、それだけ「出会い」の可能性は高くなるでしょう。
<どうしても見つからない・・・という方は>
掲示板を利用しても上手く出会いの機会を得られない。そんな人は今までの「出会い系サイト」と「ライン」を一緒に使ってみるのと上手くいくかもしれません。
実際に会うまでは「出会い系サイト」を活用して、その後も「交流」する間柄になったら「ライン」の「チャット」や「無料通話」などの機能を最大限に利用するのです。
携帯電話やパソコンのメールアドレスの代わりにラインのIDを交換する。ラインのIDは大した個人情報と思われていないので、相手が警戒しないのもオススメする理由の一つです。

利用規約にも明記されていること

2014-06-16

LINEを通じて、新しい出会いをしたいと思っている人は少なくはないと思います。でも、ひとつ頭に入れておいてほしいことがあります。それは、LINEは出会い系ではない、そもそも見ず知らずの異性と知り合うためのツールではないということなのです。それは、LINEの利用規約にも明記されていることです。
しかし、近年ではLINEが発端となって恐喝や援助交際などの犯罪が行われるケースが多発するようになりました。そのためLINEの運営会社も監視を強め、18歳未満の利用者のID検索を禁止するなどしています。
「出会い系」はLINEとは全く性質の異なるものです。出会い系サイトとして運営するのであれば、「出会い系サイト規制法」という法律に従って健全な運営をしなければなりません。例えば、登録の際には免許証などの公式な身分証明書を提示させて年齢認証を行う必要があり、18歳未満は利用が禁じられます。他にも公安に運営を届け出て指導を受けること、情報管理を徹底することなどが決められているのです。
LINEをきっかけに誰かと仲良くなることは、もちろんとてもいいことです。ですが、見知らぬ異性との出会いの場ではないということを、利用者はきちんと把握しておく必要があるでしょう。

Copyright(c) 2010 オススメのラインID交換掲示板~wooderman~ All Rights Reserved.